ビジネスプロフィール写真はスーツで!女性のスーツ選びのポイントを紹介

目次

  1. はじめに
  2. ビジネスプロフィール写真の服装はスーツが無難
  3. 女性のビジネスプロフィール写真で着るスーツを選ぶポイント
  4. ビジネスプロフィール写真の撮影直前にチェックすべきこと
  5. 女性のビジネスプロフィール写真の撮影でスーツ以外に気をつけるポイント
  6. 女性のビジネスプロフィール写真のスーツまとめ

はじめに

 

「ビジネスプロフィール写真ってスーツが良いんだね。スーツならなんでもいいのかな?普段着ないからわかんないや。」

 

本記事ではそんな悩みを解決していきます。

オフィスカジュアルを採用している会社も多いため、女性の中にはスーツなんて着ないという方もいますよね。しかしビジネスプロフィール写真はスーツで撮るべきです。

本記事を読むことで、

  • ・なんでスーツを着るべきなのか
  • ・どんなスーツを着ればいいのか
  • ・スーツ着るときどんなことに気をつければいいのか

といったことが分かります。

ビジネスプロフィール写真から新しい仕事に繋げていきたいという方はぜひ最後までご覧ください。

ビジネスプロフィール写真の服装はスーツが無難

ビジネスプロフィール写真はスーツで!女性のスーツ選びのポイントを紹介1

SNSや会社のホームページに使われることの多いビジネスプロフィール写真。

女性は服装で迷っているのならスーツにするのが無難。むしろスーツ以外を着るなら相応の理由が必要だと思います。

女性がスーツを着るべき理由を詳しく見ていきます。

ビジプロ写真にスーツが良い理由1:誰が見ても失礼がない

スーツはビジネスの場に一番適したものです。

反対にラフな格好はビジネスには適していません。

社会人としてのマナーがなっていないと思われ、あなたの信頼度が下がる可能性もあります。

ビジネスの場にぴったりなスーツを着ておけば、誰が見ても不快に感じることはなく、余計なリスクを回避できるのです。

さらにスーツはシンプルなものなので、あなたの雰囲気をそのまま出せます。第一印象で失敗する可能性は低くなるのです。

ビジプロ写真にスーツが良い理由2:仕事ができる印象を与える

ビシッとスーツを着ている方ってどことなく仕事ができそうな雰囲気ありませんか?

これはビジネスプロフィール写真でも同じです。

あなたがきちんとしたスーツを着ればその写真を見た人は仕事ができそうな人だなと思います。

見る人はあなたのことを写真で判断するので、誠実な人、まじめな人を連想させるスーツはビジネスプロフィール写真にぴったりの服装なのです。

ビジプロ写真にスーツが良い理由3:センスを問われない

普段着る私服はそれを選ぶ人によってセンスがいい、悪いがありますよね。

しかしスーツならファッションセンスに自信がない方でも好印象を与えられます。

それはスーツは型が決まっているので、冒険をせずにシンプルにまとめれば不自然な雰囲気にはならないからです。

ビジネスプロフィール写真で着る服装が少し変だったら見る人は一緒に仕事をしたいとは思いませんよね。

しかしスーツを着れば余計な心配をする必要がないのです。

女性のビジネスプロフィール写真で着るスーツを選ぶポイント

ビジネスプロフィール写真はスーツで!女性のスーツ選びのポイントを紹介2

ビジネスプロフィール写真にはスーツがぴったりということが分かったところでここからはスーツを選ぶポイントを紹介します。

4つのポイントをしっかりチェックして、あなたに似合うスーツを選びましょう。

ポイント1:色

スーツを選ぶにおいて色は大切な要素になります。

色によってあなたの顔は見え方が大きく変わるのでしっかりチェックしましょう。

スーツの色はあなたが相手に伝えたい印象をもとに選ぶのがポイントです。

どの色がいいか分からないという方は黒・ネイビー・チャコールグレーから選ぶと無難。

どの人にも似合う色なので失敗がないですよ。これらの色は落ち着いていて、誠実そうな印象を与える効果もあります。

自分を明るく見せたいという方にはベージュやライトグレーがおすすめです。

あなたの顔が明るく見えるので、社交的である雰囲気や女性らしい見た目になります。

ポイント2:柄

色を決めたら次は柄を選びましょう。

せっかくのビジネスプロフィール写真だから少し柄が入っているスーツを選ぼうかなと考えている方もいるかもしれません。

しかしビジネスプロフィール写真には無地のスーツが一番おすすめです。

柄がない方があなたの顔が目立ちます。さらに撮影時に光の関係で柄が浮かんできたらいやですよね。

また選ぶ柄によってはセンスがないと思われてしまうかもしれません。

だからスーツは柄が入っていないものがぴったりなのです。

ポイント3:襟

スーツを選ぶときに忘れがちなのが襟。

しかし襟のあるなしで印象は大きく変わります。

一番のおすすめはテーラードジャケット。

スーツの中でもフォーマルなので、ビジネス向きであるといえるでしょう。

またカチッとしているのでまじめな印象を与えられます。

ほかにはノーカラージャケットも良いでしょう。

襟がないので女性らしい柔らかい印象となります。

これらのジャケットはあなたが人にどんな風に見られたいのかをもとに選ぶと良いでしょう。

ポイント4:サイズ感

スーツを選ぶときにはサイズが自分に合っているのかを必ずチェックしましょう。

どんなに良いスーツでもサイズが合っていなかったらだらしなく見えてしまいます。

だらしない人と一緒にビジネスをしたいと考える人はいないですよね。

やる気があるように見せるためにもしっかりとサイズが合ったものを選びましょう。

スーツを着たときに肩に少しの余裕があり、スーツの前のボタンが無理なく閉まるものがあなたに合ったスーツです。

試着の際にはしっかりと確認しましょう。

ビジネスプロフィール写真の撮影直前にチェックすべきこと

ビジネスプロフィール写真はスーツで!女性のスーツ選びのポイントを紹介3

スーツを選んでいよいよビジネスプロフィール写真を撮るという時の最終確認をしましょう。

今から紹介するチェックポイントをしっかり確認することであなたの印象はグッと上がりますよ。

チェック1:スーツにホコリがついていないか

スーツがきれいであることはあなたの印象をよくします。

スーツにほこりやゴミが着いていないかどうかしっかり確認しましょう。

特に女性は髪の毛がついていることが多いです。

明るいスーツを着ていたらすごく目立つので、だらしない印象を与えないようにチェックをしましょう。

チェック2:ボタンを留めているか

意外と忘れやすいのが前ボタン。

また女性の着こなしマナーとしては、ボタンを全て留めるのが正しい方法です。

ボタンが開いたまま撮影に臨むと、不適切な身だしなみと思われるので気をつけましょう。

チェック3:肩の位置があっているか

スーツを着た時に肩の位置が合っているかどうかというのは非常に大切です。

肩の位置があ合っていないと格好が悪いので気を付けましょう。

ジャケットを着たときにジャケットの肩の中心があなたの肩の中心と重なっているのかを確認しましょう。

女性のビジネスプロフィール写真の撮影でスーツ以外に気をつけるポイント

ビジネスプロフィール写真はスーツで!女性のスーツ選びのポイントを紹介4

ビジネスプロフィール写真を撮るなら以下のポイントにも気をつけましょう。

  • ・ブラウス、靴など他の服装
  • ・メイク
  • ・髪型
  • ・ポージング
  • ・背景
  • ・表情

どんなに良いスーツを着ていても、他の身だしなみが整っていなかったり、撮影本番でキレイに撮れなければ仕事に繋がる1枚には仕上がりません。

ビジネスプロフィール写真の撮り方は、以下の記事で詳しく解説していますよ。

ビジネスプロフィール写真の写りを良くする撮り方をプロが解説!

女性のビジネスプロフィール写真のスーツまとめ

いかがでしたか?

女性向けにビジネスプロフィール写真のスーツについてまとめました。

スーツ選びのポイントは以下の通り。

  • ・スーツの色
  • ・スーツの柄
  • ・スーツの襟
  • ・サイズ

どれも重要なポイントなので、スーツ選びをする際は参考にしてみてください。

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】