女性のビジネスプロフィール写真に適した靴の選び方を解説します

【目次】

  1. はじめに
  2. 全身のビジネスプロフィール写真を撮るなら靴にも気を配る
  3. 女性がビジネスプロフィール写真で失敗しないための靴の選び方
  4. 女性のビジネスプロフィール写真に靴が写るときの注意点
  5. ビジネスプロフィール写真の靴まとめ

はじめに

「ビジネスプロフィール写真ってどんな靴履けばいいの。」

今回はそんな悩みを解決していきます。

結論から言うと、パンプス一択。しかし説明も無しにパンプスと言われても、「どんなパンプスがいいの」、「なんでパンプスだけなんや!」って思いますよね。

本記事を読むことで以下のことがわかります。

  • ・パンプスを履くべき理由
  • ・どんなパンプスを履けばいいのか
  • ・ビジネスプロフィール写真に靴が写る時の注意点

これから全身のビジネスプロフィール写真を撮ることを考えている女性は必見ですよ!

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】

全身のビジネスプロフィール写真を撮るなら靴にも気を配る

靴

ビジネスプロフィール写真は本人の証明とともに相手にどんな人なのかを印象付ける重要な位置を占めています。

免許証などの証明写真と違って、しっかりと個性を出してアピールする必要があるのです。

ビジネスでは、相手の印象を短時間で判断しないといけない場合も多く、第一印象は重要な項目と言えるでしょう。

服装や髪型はきちんとしているのに、靴が汚かったらどうでしょうか。「だらしない人」という印象を与えてしまいます。

仕事を一緒にするのならだれでも能力の高い人を選びたいですよね。

ビジネスマンが第一印象で足元を重視する理由は、足元まで体の一部として整えることができる人なのかを見ているからです。

プロフィール写真次第で、あなたの印象が決まってしまう可能性もあるのです。足元にも気を配って好感度の高い写真を目指しましょう。

靴まで写るということは、「全身」のビジネスプロフィール写真。
どんなポーズで撮ったらいいかとお悩み女性は、こちらの記事を参考にしてください。

ビジネスプロフィール写真はポーズで変わる!おすすめのポーズを紹介

女性がビジネスプロフィール写真で失敗しないための靴の選び方

女性のビジネスプロフィール写真に適した靴の選び方を解説します2

ビジネスプロフィール写真を撮る際、女性はどんな靴を履いて撮影に臨めばいいのでしょうか。見ていきましょう。

1.服装によらずパンプス

パンプスは、服装を選ばずカジュアルからフォーマルまで幅広く使用できる靴です。

つま先とかかとが隠れているため清潔感と規律ある印象を受けます。

ビジネスシューズとして使用する場合は、素材は革製のものを選ぶといいでしょう。

革製の靴は劣化しにくく手入れをすれば長期間愛用できます。

注意してほしいことは光沢のある素材を選ばないことです。

写真の中で靴だけ目立ってしまい、全体のまとまりを欠いてしまいます。

2.色は服装に合わせる

靴の色は基本的にスーツの色と合わせますが、スーツに合わせやすく人気のある色は「黒」です。

フォーマルな場面や冠婚葬祭にも最適でもきちんとした印象を与えることができます。

ビジネスシューズを初めて購入する方にはおすすめします。

次に人気なのが「ブラウン」です。

黒い靴よりも女性らしい柔らかい印象を与えることができます。

ブラウンでも濃い色から明るい色までありますが、明るくなるにつれて軽い印象が強くなります。

3.ヒールは5~7cm

ヒールの高さは、立ち姿が美しく安定感がある5cmから7cmが最適です。

5cmより低いととカジュアルになりすぎるためビジネスの面では向いていない場合もあります。

反対に7cmより高いヒールは派手な印象を与え、歩く時にも不安定になりやすいため避けた方が良いでしょう。

写真映りをよくしようと高めのヒールを選ぶと印象が悪くなる可能性もあるため注意が必要です。

4.ビジネスシーンに適したつま先を選ぶ

パンプスにはつま先の形状が数種類あります。

つま先の形状によって、印象や使用場面が変わるためカジュアル過ぎない形状がおすすめです。

今回は幅広く利用できて、ビジネスプロフィールにも最適な形状を2種類紹介します。

適したつま先1:アーモンドトゥ

つま先の形状がアーモンドのように細くなっていますが、先端が角形になってるものを指します。

フォーマルからカジュアルの場面に適しているため幅広く使用できる形状。

先端が細くなっているためパンツタイプに合います。

適したつま先2:ラウンドトゥ

パンプスのつま先が丸形になっているものを指します。

ベーシックな形状のためどの服装にも合います。

また、フォーマルからカジュアル場面など幅広く使用することができ人気のある形状。

先端が丸型のためやわらかい印象を与えるのでスカートに合います。

女性のビジネスプロフィール写真に靴が写るときの注意点

女性のビジネスプロフィール写真に適した靴の選び方を解説します3

ビジネスプロフィール写真は、その人の印象を表現するために大切な写真です。

足元もしっかりとみられていることを意識しましょう。

会社によりますが、プロのによる撮影ではどんな雰囲気で撮りたいかをしっかりと伝えるといいでしょう。

好印象で撮影できるように注意点を紹介します。

注意点1:靴がキレイな状態で撮影する

一番大切なのは靴がきれいかどうか。

しっかりと準備してきたのに、靴が汚いとそれだけで印象が下がってしまい顧客に見向きもされなくなります。

家を出る前にはきれいにでも撮影時には汚れている事があります。

そのため撮影直前に、靴がキレイか確認をしましょう。

注意点2:ストッキングが目立たないようにする

スカートをはいて撮影するときは、靴と一緒にストッキングもしっかり確認しましょう。

ストッキングの色は肌の色と合わせることで清潔感がでて好印象です。

またストッキングが破れていないか、伝線していないかもしっかり確認しましょう。

ビジネスプロフィール写真の靴まとめ

ビジネスプロフィール写真では、自分を売り出すために個性を出すことが必要です。

好印象を持たれる女性の写真は、服装全体がまとまっています。

顧客は、足元にも注意してみていますので靴は重要な判断材料です。

ビジネス面で好印象を受ける靴の選び方のポイント3つ。

  • ・服装に左右されないパンプス
  • ・色はベーシックカラー
  • ・ヒールの高さは5cmから7cm

写真撮影時には表情や服装だけでなく、足元にも意識を向けてみてください。

靴にしっかり気を遣うことで好印象を与えることができビジネスチャンスが広がりますよ。

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】