士業

目次

はじめに

「ホームページやTwitterで使う写真撮ろうと思うんだけど、普通のプロフィール写真と違うのかな。」

本記事ではそんな悩みを解決していきます。

結論から言うと、普通のビジネスプロフィール写真に比べて、知的で信頼できる写真を撮ることが重要になるのが士業の方のプロフィール写真です。

知識無しで撮影すると、仕事が減ってしまうことだってあり得るプロフィール写真。本記事を参考に、最高の1枚を撮影しましょう。ぜひ最後までご覧ください。

弁護士・会計士・税理士のプロフィール写真の使い道

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介4

多くの人がビジネスプロフィール写真を撮るみたいだけど実際何に使うのかな?とプロフィール写真の使い道が気になる人もいるでしょう。

ここではプロフィール写真の使い道について紹介します。

1.SNSのアイコンやHPに記載

プロフィール写真はなんとSNSのアイコンやHPにも使えるのです。

今まで仕事ではHPが主流でしたが、最近は士業の方でもSNSを使って仕事を依頼する人が増えています。

それはインターネットでHPを検索する人よりもSNSを用いて検索する人が多くなったためです。

今まで仕事用にSNSを使っていなかったという人は、プロフィール写真を機にSNSを使って仕事の幅を広げるのもいいですね。

2.ホームページのヘッダーに利用

ビジネスプロフィール写真はホームページのヘッダーにも使うことができます。

ヘッダー画像は大きく映るので、ビジネスプロフィール写真が見る人に大きな影響を与えます。

ヘッダーで使う際には、アイコンよりも大きなサイズが必要になるので、それを踏まえて撮影しましょう。

3.雑誌に記載

雑誌のコラムに掲載したり、記事の監修を行ったりする士業の方もいますよね。

雑誌にあなたの記事を投稿する際に活躍するのがビジネスプロフィール写真なのです。

雑誌は多くの人に読まれます。また紙媒体の雑誌は長く残ることが多いので、きちんとした写真を撮りましょう。

士業の方がプロフィール写真で与えるべき印象

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介2

プロフィール写真でどんな印象を与えると仕事が増えるのかな?とプロフィール写真の効果が気になる人もいるでしょう。

プロフィール写真で仕事を増やしたい方は写真でしっかりと良い印象を与えることが大切なのです。

ここでは士業の方がプロフィール写真で与えるべき効果について紹介します。

与えるべき印象1:知的さ

一般的に士業の方は知的であると思われています。士業の方に仕事を依頼する人は士業の方の知識を求めています。

そのため、プロフィール写真では知的である印象を与えることが大切

知的な人は信頼できる人と思われることもあります。ビジネスにおいて信頼感はすごく重要で仕事が増えることにもつながります。

しっかりと知的であることをアピールしてお客様の信頼を獲得しましょう

与えるべき印象2:安心感

にこやかなプロフィール写真を撮ると見る人に安心感を与えることができます。

士業の方に仕事を依頼する人の中には、トラブルに巻き込まれて依頼したという方もいます。

そのような人達を安心させるためにもプロフィール写真で安心感を与えることは大切

困っている人を助けるのが士業の方の仕事でもありますよね。ビジネスプロフィール写真では安心感を与えられるようにしましょう。

与えるべき印象3:社交性

お客様の話をきちんと聞いてくれる、報連相はきちんと行うといった社交性はどの仕事においても大切です。

士業のような人とコミュニケーションを取りながら行うビジネスでは社交性はとても大事になります。

そこでビジネスプロフィール写真で社交性を表すことは仕事が増えるということにもつながるのです。

【女性編】弁護士・会計士・税理士の撮影におすすめの身だしなみ

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介1

ここからは女性の士業の方が写真撮影をする時のおすすめの身だしなみについて紹介します。服装、髪型、メイクにはそれぞれおすすめの格好があるのでしっかりチェックしてください。

女性のプロフィール写真におすすめの服装

女性の士業の方におすすめの服装は以下の通り。

  • ・テーラードジャケット+ワイシャツ
  • ・テーラードジャケット+ブラウス
  • ・ノーカラージャケット+クールネックブラウス

テーラードジャケットは一番主流なジャケットで、襟があるのできちんとした格好に見えます。

まじめな印象を与えられるのでプロフィール写真にはぴったり。

ノーカラージャケットは襟がないジャケットのことです。そのため、柔らかい女性らしい印象になりますよ。

ジャケットの色は黒や紺色が適しています。

またジャケットの下にワイシャツやクールネックブラウスを着るとさらに印象はよくなります。

この時に注意したいのは露出度。胸元が開きすぎているブラウスはビジネスの場には向いていません。

ブラウスの色は白系やパステルカラーがおすすめです。ジャケットの色が少し暗めなので、ブラウスは明るい色を選びましょう。

ビジネスプロフィール写真の服装についてより詳しく知りたい女性は、こちらの記事を参考にしてください!

【プロが解説】女性にふさわしいビジネスプロフィール写真の服装は?

女性のプロフィール写真におすすめの髪型

ビジネスプロフィール写真の際には

  • ・軽くパーマ
  • ・ストレート

この2つがおすすめです。髪を耳にかける、かけないでも印象は大きく異なります。何種類かの髪型を試して、あなたに合う髪型を探しましょう。

他におすすめの髪型や

セット方法はこちらの記事で紹介しております。あわせてご覧ください!

ビジプロ写真の髪型はどうする?できる女に見せる髪型とセットポイントを紹介

女性のプロフィール写真におすすめのメイク

ビジネスプロフィール写真を撮るときにはあなたの個性を最大限に発揮させるようなメイクをする必要があります。

メイクが濃いと派手な印象になってしまうので注意。

ベースメイクはカバー力や美白効果が高いものを選びましょう

撮影時間はそんなに長くないので、持続効果を重視する必要はないです。

白すぎると顔だけが浮いて見えるので、あなたの肌に合ったものを選んでください。

アイメイクやチーク、リップは派手にならないような色味のものがおすすめ

ビジネスの場において派手な印象はあまり好まれません。少し落ち着いた印象になるくらいのものがちょうどいいですよ。

ビジネスプロフィール写真の仕上がりを大きく左右する「ベースメイク」、お悩みの女性も多くいらっしゃいます。あわせてご覧ください。

ビジネスプロフィール写真では普段と違うベースメイク必須!違いや注意点を解説

【男性編】弁護士・会計士・税理士の撮影におすすめの身だしなみ

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介5

男性の方は普段写真を撮る機会が少なくて、どんな身だしなみをしたらいいか分からない人もいますよね。ここでは男性におすすめの服装、髪型、メイクについて解説します。

男性のプロフィール写真におすすめの服装

男性の方は基本的にスーツスタイルがおすすめです。

黒や紺色のジャケット無地やストライプのブラウス明るめのネクタイが良いですね。

スーツはサイズが合っていることが一番大切です。

  • ・あなたの肩の中心とジャケットの肩ラインの中心が合っている
  • ・ジャケットのボタンを留めたときに少しの余裕がある
  • ・袖の長さがちょうどいい

これらのことを確認しましょう。

服装の選び方のポイントについては、こちらの記事でより詳しく解説しております。ぜひご覧ください!

男性はビジネスプロフィール写真を撮るならまず服装!おすすめコーデを紹介

男性のプロフィール写真におすすめの髪型

男性がプロフィール写真を撮るときにおすすめの髪型は七三分け、オールバック、アップバングです。これらの髪型はあなたの表情を邪魔しないため、見る人はあなたの顔がはっきり見えます。

雨の日の撮影で髪型が崩れるという時には美容室に行ってきれいに整えておくと撮影の時に気になりませんよ。

こちらの記事ではセット方法をご紹介しております。セルフセットをお考えの方はあわせてご覧ください!

できる男に見せるビジプロ写真の髪型はこれだ!セット方法やコツを紹介

プロフィール写真の撮影では男性もメイクすべき

男性はメイクはしないから顔はそのままでいいかなと思っている方もいるでしょう。しかし男性もプロフィール写真を撮るときにはぜひメイクをしてください

男性のメイクとしては

  • ・肌をきれいに明るく見せるためのベースメイク
  • ・爽やかな印象を与えられる眉メイク
  • ・健康的に見せるためのリップ

この3つのメイクをするとよいでしょう。

いまいちメイクの方法が分からないという方はプロの方はこちらの記事をご覧ください!

ビジネスプロフィール写真では男性もメイクする時代!メンズメイクを解説

士業の方の写りを良くするプロフィール写真の撮り方

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介3

ここからは実際に士業の方がプロフィール写真を撮るときの撮り方を紹介します。

プロフィール写真は1度撮ったらその写真を長い期間使うことが多いので、いい写真になるようにポイントを抑えてください。

1.適度にレタッチをする

写真は撮ったものをそのまま使うのではなく、撮影後にレタッチを行うことがおすすめです。

写真のレタッチ方法としては次のようなものがあります。

  • ・健康的に見せるための美白効果
  • ・写真をきれいに見せるためのゴミ、ホコリ除去
  • ・若々しく見せるためのシミ、シワ消し

このようなレタッチをすることであなたのプロフィール写真がより一層良いものとなります。

しかしレタッチをしすぎると違和感を感じてしまう写真になりますので気を付けてください。

プロの方にお願いすると適度なレタッチをしてくれるので、レタッチ付きのプランを選びましょう。

ビジネスプロフィールの加工に関しては、こちらのサイトでも詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。

写真館アワード『ビジネスプロフィール写真が好印象になる・悪印象になる加工教えます』

2.ポーズを工夫

プロフィール写真を撮るときにポーズを工夫するだけであなたのスタイルが良く見えます。

女性だったら、片足を少し前に出すと脚長効果を期待できます。

上半身のポーズは手をおへその前で重ねるとフォーマルな写真に仕上がります。

男性は爽やかな笑顔を見せることが大切。またどちらかの脚を少し前に出すのもおすすめです。

ビジネスプロフィール写真のポージングについてより詳しく紹介した記事です。撮影前にご覧ください!

ビジネスプロフィール写真はポーズも重要!仕事に繋がるポーズを紹介

3.背景を工夫する

背景によってもあなたの印象は大きく変わります。

もし黒や紺色の背景だったらあなたまで暗い印象になってしまいます。

おすすめは自然光が差し込むような窓の近くや白の背景

フォトスタジオで撮ると夜の撮影しても自然光のような照明の下で撮れるので、時間帯に左右されることなく最高の写真が撮れますよ。

ビジネスプロフィール写真の仕上がりをアップする背景について、より詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

ビジネスプロフィール写真の背景は?写りが良くなる背景をプロが解説

スタジオインディでは士業の方のプロフィール写真も撮影可能

士業の方必見!仕事が増えるビジネス用プロフィール写真の撮り方を紹介6

自分ではプロフィール写真が撮れないからプロの方に撮ってもらいたいなと考えている人にはスタジオインディでの撮影をおすすめします。

スタジオインディではメイクもプロの方が施すのでメイクが苦手な人も心配いりません。また写真ももちろんカメラマンが撮るので安心です。

さらにスタジオインディはレタッチをプロの方と一緒に行えること。そのため、あなたの要望を取り入れながらレタッチをしてもらえるので満足度の高い写真に仕上がります。

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】

弁護士・会計士・税理士のプロフィール写真の撮り方まとめ

これまで士業の方がビジネスプロフィール写真を撮るときのおすすめの方法を紹介しました。

士業の方が写真を撮るときには

  • ・ジャケットやブラウスでフォーマルな服装にする
  • ・髪型やメイクを整える
  • ・写真を撮るときにはポーズを決める

これらのことを意識して撮影することをおすすめします。またプロの方に写真を撮ってもらうことで、あなたのプロフィール写真はより一層良いものとなりますよ。