ビジネスプロフィール写真で付けるアクセサリーはどんなのがいい?

目次

  1. はじめに
  2. ビジネスプロフィール写真でアクセサリーを付けるのは問題ない
  3. アクセサリーを付けるときの注意点
  4. 女性のビジプロ写真におすすめのアクセサリー
  5. 男性のビジプロ写真におすすめのアクセサリーは時計
  6. ビジネスプロフィール写真のアクセサリーまとめ

はじめに

ビジネスプロフィール写真にはどんなアクセサリーを身に着けたらいいのかな?

そもそもビジネスプロフィール写真でアクセサリーを付けていいのかな?

など、ビジネスプロフィール写真を撮るときにアクセサリーのことで悩んでいる方はいませんか?

この記事ではビジネスプロフィール写真でのアクセサリーについて解説します。

結論から言うと、アクセサリーを身に着けるのは問題ありません。

しかし身に着けるアクセサリーの選び方にはポイントがあるのです。

この記事を読めばビジネスプロフィール写真の時にどんなアクセサリーを身に着けたらいいのかがよく分かりますよ。

ぜひ最後までお読みください。

ビジネスプロフィール写真でアクセサリーを付けるのは問題ない

ビジネスプロフィール写真で付けるアクセサリーはどんなのがいい?1

ビジネスプロフィール写真はフォーマルな場で使われるから、アクセサリーは付けない方がいいのかな?と心配になる方もいますよね。

しかしビジネスプロフィール写真の時にアクセサリーを付けるのは問題ありません。

アクセサリーを付けると写真が魅力的に見えるからです。

あなたは会社に行くときにアクセサリーを身に着けていますか?多くの人は会社にネックレスやピアスといったアクセサリーを身に着けますよね。

ビジネスプロフィール写真は当然ビジネス関係の方に見られるので、服装に関するルールは会社のルールとほとんど同じであると考えて良いのです。

そのため、アクセサリーを付けるのは問題ありません。

さらにビジネスプロフィール写真を撮るときには多くの方がスーツを着ます。

スーツだけだと少しさみしい印象になってしまいます。しかしアクセサリーを身に着けることで明るい印象になり、あなたはより一層魅力的な人という雰囲気になりますよ。

アクセサリーを付けるときの注意点

ビジネスプロフィール写真で付けるアクセサリーはどんなのがいい?2

ビジネスプロフィール写真ではアクセサリーを付けていいということが分かったところでここからはアクセサリーを付ける時の注意点について紹介します。

どのアクセサリーでも良いというわけではなく、控えたほうが良いものもあります。

見る人に良い印象を与えられるようにきちんとマナーを理解しましょう。

アクセサリーの注意点1:派手なものは控える

ビジネスプロフィール写真を撮るときには派手なアクセサリーは控えた方が無難。

派手なものを身に着けるとカジュアルな印象になってしまうからです。

派手なアクセサリーはカジュアルな印象を作ってしまいます。

またスーツがシンプルなので、そのアクセサリーばかりが目立ってしまい、服装のバランスが崩れてしまいます。

そのため、あなた自身が持つ雰囲気が消えてしまうことにもつながるのです。

写真で一番目立たないといけないのはアクセサリーではなく、あなた自身です。

そのため、派手なものは控えましょう。

アクセサリーの注意点2:金色のものは避ける

金色のアクセサリーもやめた方が良いです。というのも金色はスーツには合わないから。

多くの人のスーツは黒やグレーですよね。またブラウスは白系やパステルカラーが多いです。

そのような組み合わせの服に金色のアクセサリーは相性が悪いです。

また見る人によっては「一緒にビジネスをするのはやめておこうかな…。」とビジネスを断られることも。

コーデには合わないし、見る人の印象もあまり良くないので、金色のアクセサリーは避けましょう。

アクセサリーの注意点3:付けすぎないようにする

最後の注意点はアクセサリーを付けすぎないようにすることです。

アクセサリーをたくさん付けると派手な印象になってしまうからです。

アクセサリーをたくさん身に着けるとそれだけ華やかな印象になりますが、派手になる可能性もあります。

見る人はこの人は遊び半分でビジネスをやるのかな?と考えます。

そのため、一緒にビジネスを行う人が少なくなるということにもつながります。

ビジネスプロフィール写真を撮るときの服装はシンプルなので、1つのアクセサリーでも十分に明るい印象になります。

ですからつけすぎないように気を付けましょう。

ビジネスプロフィール写真の撮影でアクセサリー以外では、「メガネ」にお悩みの方が多くいらっしゃいます。
こちらの記事では、メガネはつけていいのか?撮影時の注意点は?おすすめのメガネは?といった疑問を解消できます。

ビジネスプロフィール写真に適した眼鏡の選び方や注意点を解説

女性のビジプロ写真におすすめのアクセサリー

ビジネスプロフィール写真で付けるアクセサリーはどんなのがいい?3

ここからは女性のビジネスプロフィール写真におすすめのアクセサリーについて紹介します。

今から紹介するアクセサリーを身に着ければあなたのビジネスプロフィール写真は一層良いものに仕上がりますよ。

1.ピアス・イヤリング

まず最初のおすすめはピアスやイヤリングです。

さりげなく華やかな印象になるので、あなたが持つ雰囲気を崩しません。

ピアスやイヤリングを身に着けるときの注意点としては片耳1個ずつ付けるようにしましょう。

片耳に2個以上付けると派手な印象になるので控える方が無難。

また大きさは少し小さめのものを選ぶと良いでしょう。

大きめのものはカジュアルになってしまいます。またアクセサリーばかりが目立って、あなたの顔の印象が薄れてしまうので要注意です。

2.ネックレス

ビジネスプロフィール写真ではネックレスもおすすめです。

ネックレスは顔に近いため、あなたの顔が明るく見えます。

また首元が少し寂しいときにもネックレスを付けると華やかな印象になります。

ネックレスを選ぶときには少し小さめを選ぶようにしてください。

小さめのものはあなたの印象を邪魔することなく、引き立て役として活躍しますよ。

3.ブローチ

首元が寂しいときにはブローチもおすすめ。

ブローチはスーツに着けるので顔だけでなく、全体が華やかな印象になります。

ブローチを付ける時にネックレスも付けるとアクセサリーが多くなるので、ブローチかネックレスのどちらかを付けるようにしてください。

またブローチはジャケットに付けることになるので、ジャケットに穴を開けたくない方は他のアクセサリーを付けましょう。

男性のビジプロ写真におすすめのアクセサリーは時計

ビジネスプロフィール写真で付けるアクセサリーはどんなのがいい?4

次は男性のビジネスプロフィール写真におすすめのアクセサリーです。

男性は時計をアクセサリーとして身に着けると印象がよくなります。

時計はあなたがビジネスで活躍する印象をもたらします。

ベルトはパンツのウエストを調節するというしっかりした役割がありますが、ものによってはアクセサリーとして活躍してくれます。

素材が銀や革のものであれば、カチッとした印象になるのでビジネスプロフィール写真にはぴったりです。

ビジネスプロフィール写真のアクセサリーまとめ

これまでビジネスプロフィール写真でおすすめのアクセサリーについて紹介しました。

写真撮影の時にはアクセサリーを身に着けるのは問題ありません。

アクセサリーを選ぶときのポイントを抑えることで魅力的な写真になります。

女性におすすめのアクセサリーは

  • ・ネックレス
  • ・ピアス、イヤリング
  • ・ブローチ

の3つ。

男性におすすめのアクセサリーは時計です。

あなたの写真がよりよくなるようなアクセサリーを身に着けて写真を撮りましょう。

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】