男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介

目次

  1. はじめに
  2. 男性はビジネスプロフィール写真を撮るならまず服装を整える
  3. 男性がビジネスプロフィール写真を撮る際に揃えるべき服装
  4. おすすめの服装コーデ3選
  5. 服装で悩むなら複数の衣装で撮れるスタジオを使おう
  6. 男性のビジネスプロフィール写真におすすめの服装まとめ

はじめに

「ビジネス用のプロフィール写真ってどんな写真撮ればいいん。スーツなのは想像付くけど、具体的な選び方を知りたい。」

今回はそんな悩みを解決していきます。

本記事の内容は以下の通り。

  • ・男性がビジネスプロフィール写真で身につけるべき服装を紹介
  • ・男性のためにおすすめコーデを3つ紹介

服装を変えるだけでプロフィール写真の印象は大きく変わります。

本記事を参考に、より好印象に繋がる写真撮影の1歩を踏み出しましょう。

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】

男性はビジネスプロフィール写真を撮るならまず服装を整える

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介1

ビジネスプロフィール写真を好印象にしたい、写真を通してクライアントに興味をもってもらいたいと考えるならまず服装を整えましょう

なぜならプロフィール写真において服装は重要なポイントであり、差が付きやすいから。

服装が重要なポイントになる理由を詳しくみていきます。

服装を整えるべき理由1:会社の雰囲気を見られる

服装の選び方、服装の着こなしを見たクライアントは、その人の印象から会社の雰囲気を想像します。

第一ボタンを留めていなければ、仕事もいい加減と思われます。一方で全体的にしっかりとした服装にすれば、誠実さを印象付けることも可能。

あなた1人の印象=他の写真の印象=会社の印象となることを理解して服装や、着こなしを考える必要があります。

服装を整えるべき理由2:仕事ができそうか判断される

スーツを着こなしていると、かっこいいんです。そして仕事ができそうと思われる

過去の研究結果からも、見た目によって仕事ができそう、できなさそうと印象付けられます。

クライアントは仕事ができる人に仕事を依頼したいと思うはず。仕事ができると思わせる服装選びや着こなしが重要なんです。

服装を整えるべき理由3:身につける服で印象が変わる

服装の色や柄によって印象が変わってきます。

極端な例を出すと、紺のスーツとブラウンのスーツ。

紺のスーツだと若々しく、元気な印象に近づきます。一方でブラウンが与える印象はベテラン感。

年齢や役職によっても相応しい服装、そうでない服装もあるので、服装がどんな印象になるのかを知ることはとても重要です。

男性がビジネスプロフィール写真を撮る際に揃えるべき服装

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介2

揃えるべき服装はスーツスタイル一式。より多くのクライアントに好印象を与えたいと考えているなら、スーツ一択です。

そのため今回はスーツスタイルに必要な

  • ・スーツ
  • ・ワイシャツ
  • ・ネクタイ
  • ・靴

の具体的な選び方を紹介していきます。

1.スーツ

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介3

スーツ選びに重要なポイントは、色と柄

色は黒、ネイビー、ブラウンがおすすめです。

  • ・黒:定番色でかっこよくキメたいときにおすすめ。
  • ・ネイビー:黒より柔らかい印象になる。社交性をアピールしたい場合におすすめ。
  • ・ブラウン:ベテラン感がある。40代以上の重役の方におすすめ。

柄は無地、ストライプ、シャドーストライプがおすすめです。

  • ・無地:清潔感がある。他の服装と合わせやすい。
  • ・ストライプ:知的な印象になる。お堅い職業に最適。
  • ・シャドーストライプ:無地とストライプの良いところを取ったようなスーツ。

サイズはぴったりサイズを選びます。サイズが合っていないだけでダサい着こなしになります。

ビジプロ写真の“ジャケット”にについてより詳しく知りたい男性は、こちらの記事を参考にしてください!

ビジネスプロフィールにおすすめのスーツの選び方に関しては、こちらのサイトでも詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。

写真館アワード『男性がビジネスプロフィール写真を撮るのに適したスーツは?選び方を解説』

2.ワイシャツ

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介4

ワイシャツを選ぶ時は、色、柄、襟のタイプを考慮して選びます。

スタンダードなのが白無地。他はストライプ入りの白や、薄い青の無地やストライプが多いです。

おすすめアイテムは以下の3つ。

  • ・白無地のレギュラーカラーシャツ
  • ・ストライプ入りのシャツ
  • ・ボタンダウンシャツ

迷ったり、ファッションセンスに自信が無いなら白無地一択。

柄入りのシャツや、ボタンダウンシャツはカジュアルな印象になります。

こちらの記事ではビジプロ写真の“シャツ”についてより詳しく解説しております。あわせてご覧ください!

シャツについてビジネスプロフィール写真で男性が着るべきシャツとは?プロカメラマンが解説

3.ネクタイ

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介5

カジュアルな印象にしたいならノーネクタイスタイルもありですが、基本的にはネクタイありで撮影します。

選び方のポイントは色と柄

おすすめの色は、赤系、青系、イエロー系。

  • ・赤系:明るく活発な印象になる。
  • ・青系:誠実で知的な印象になる。
  • ・イエロー系:明るくポジティブな印象になる。

おすすめの柄はストライプ、ドット、無地です。

  • ・ストライプ:真面目な印象や爽やかな印象になる。定番の柄。
  • ・ドット柄:知的で落ち着いた印象になる。
  • ・無地:質感や素材が伝わりやすくなる。

ビジプロ写真の“ネクタイ”についてより詳しく知りたい男性は、こちらの記事を参考にしてください!

ビジネスプロフィール写真に向いているネクタイとは?NGな色柄もプロが解説

4.靴

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介6

全身写真の撮影を考えるなら決して手を抜けないのが

靴の選び方は以下のとおりです。

  • ・種類は内羽根式の革靴
  • ・つま先はストレートチップorプレーントゥ
  • ・色はブラウンまたは黒

材質はリアルレザーがおすすめ。高級感のある足元になりますよ。

ビジプロ写真の“靴”についての詳しい紹介は、こちらの記事をご覧ください!

ビジネスプロフィール写真も靴に気を配る!男性が失敗しない靴の選び方を解説

おすすめの服装コーデ3選

男性はビジネスプロフィール写真の服装が重要!おすすめコーデを紹介7

それぞれの服装でおすすめを紹介してきましたが、重要なのは全体のバランス

おすすめのコーディネートを3つ紹介していきます。

おすすめの服装1:黒無地スーツ×白無地シャツ×明るめのネクタイ

超シンプルな服装ですが、サイズを間違えずに着こなせばすごくカッコよく、仕事のできる印象に。

スーツ、シャツともに無地なためネクタイがより目立ちます。

おすすめの服装2:無地スーツ×ストライプシャツ×ドット柄ネクタイ

シャツをストライプにすることで、よりカジュアルな印象に近づきます。

シャツがストライプなので、ネクタイの柄はドットまたは無地がおすすめ。ストライプにすると柄がしつこい印象になってしまいます。

シャツのストライプは太くなるにつれてカジュアルになります。

おすすめの服装3:ストライプスーツ×無地シャツ×ドット柄ネクタイ

知的な職業の方にぴったり。

スーツが柄入りのため、シャツは無地に。ネクタイは柄が被らないようドット柄や無地にするのがおすすめです。

またより知的に見せたいなら、ネクタイは青系を選びましょう。

服装で悩むなら複数の衣装で撮れるスタジオを使おう

おすすめの服装を言われても、悩む方はいますよね。

そんな方におすすめなのが、複数の衣装でプロフィール写真を撮影できるスタジオを選ぶこと。

スタジオインディでも追加料金2200円(税込)で複数衣装の撮影に対応しています。

後から「この服装にしなきゃよかった」となっては遅いんです。また高い撮影料を払うことに。

迷うくらいなら最初から少額の追加で2枚以上撮るべきです。

悩んでいる方は、服装選びで失敗しないためにも、複数の衣装で撮ることを検討してみてはどうですか?

ビジネスチャンスを切り開くプロフィール写真の撮影は【スタジオインディ】

 

男性のビジネスプロフィール写真におすすめの服装まとめ

男性の方に向けて、ビジネスプロフィール写真におすすめの服装を紹介しました。

基本的にはスーツスタイルで、おすすめコーデは以下の通り。

  • ・黒無地スーツ×白無地シャツ×明るめのネクタイ
  • ・無地スーツ×ストライプシャツ×ドット柄ネクタイ
  • ・ストライプスーツ×無地シャツ×ドット柄ネクタイ

まずは服装を整えて、仕事に繋がる好印象となる写真を撮れる準備をしていきましょう。